奥津島神社(おくつしまじんじゃ)

沖島の氏神さんは奥津島神社(通称 宮さん)です。
和銅5年、藤原不比等により建立されました。

島で生まれた男の子が、42歳の厄年を迎えると一年間、神社のお世話役です。
鳥居の神標は憲政の神様と呼ばれる尾崎行雄。

奥津島神社

奥津島神社

奥津島神社の横道から「山神神社」(通称 山神さん)の境内に続いていきます。

沖島で採石が盛んに行なわれていたころ、たくさんの死傷者が出ました。
少しでも犠牲者が出ないように「山神さん」が建立されたそうです。

山神神社

フェイスブック インスタグラム 沖島町離島振興推進協議会
沖島町離島振興
推進協議会